世界70カ国以上で使えるAISの旅行用SIM、SIM2Flyの入手方法使い方!一度買ったら何回も使えるの?

世界70カ国以上で使えるAISの旅行用SIM、SIM2Flyの入手方法使い方!一度買ったら何回も使えるの?

このブログを読んでいる方のほとんどは日本に住んでいる方か、バンコクに住んでいる日本人の方です。

先日、下記の記事でタイ旅行に行く時のお得な現地SIMを紹介いたしましたが、今回はタイ以外の国に旅行、もしくはタイ在住者が日本へ一時帰国するときに使える激安SIMについて紹介したいと思います。

タイ旅行でPocket WIFIをレンタルするのは損?現地SIMなら約1000円で1週間過ごせる!

皆さんは、アジア・ヨーロッパに旅行、もしくはタイから日本へ一時帰国するときにはインターネット(SIM)はどうしていますか?

私はタイの通信会社AISが出しているSIM2FLYを毎回利用しています。

このSIM2FLYが超優秀で、タイに住んでいる人はもちろん、日本でも入手可能で、ぜひ知っていただきたい情報です!先日の記事にも書きましたが、ワイファイレンタルなんてめっちゃ高いので本当に損。

私的にはタイ以外の旅行にはSIM2Flyの一択ですね。

Advertisement

SIM2FLYとは?料金や特徴

タイの通信会社AISが出している、国際ローミング専用のSIMで、現在3種類のSIMが発売されています。使える国は合わせてなんと世界70カ国以上!

周遊する場合でも1枚のSIMで各国到着後即データ通信できちゃいます。

対象国へ旅行に行く際、事前にこのSIMを持っておけば、飛行機が着陸したと同時にローミングをオンにすれば即時通信できるので、着陸後すぐに連絡を取り合うことが可能です。

現地の友達が空港まで迎えにきている時や、両親など心配している人にすぐに連絡することができるのです!

Advertisement

アジア・オーストラリアSIM

通信タイプ:3G/4G

容量・期間:5GB/8日間

価格:399バーツ(1400円くらい)

使用可能国:18カ国 ※2019年2月時点

1.日本
2.韓国
3.シンガポール
4.マレーシア
5.香港
6.ラオス
7.インド
8.台湾
9.マカオ
10.フィリピン
11.カンボジア
12.ミャンマー
13.オーストラリア
14.ネパール
15.インドネシア
16.カタール
17.スリランカ
18.中国(チベットを含む)

日本で使えるので、1週間程度の一時帰国時には必ずこのSIMを使用しています。

Advertisement

グローバルSIM

通信タイプ:3G/4G

容量・期間:4GB/15日間 or 15GB/1年間

価格:899バーツ(3150円くらい)or 2799バーツ(9800円くらい)

使用可能国:72カ国 ※2019年2月時点

1.ベトナム
2.ラトビア
3.リトアニア
4.スリランカ
5.クロアチア
6.コロンビア
7.セルビア
8.デンマーク
9.ブルガリア
10.マケドニア
11.メキシコ
12.リヒテンシュタイン
13.スロベニア
14.アルゼンチン
15.イスラエル
16.エストニア
17ギリシャ
18.カンボジア
19.カタール
20.韓国
21.カナダ
22.サンマリノ
23.日本
24.トルコ
25.台湾
26.ノルウェー
27.ニュージーランド
28.オランダ
29.ネパール
30.ベルギー
31.プエルトリコ
32.ポーランド
33.ポルトガル
34.フランス
35.ミャンマー
36.フィンランド
37.フィリピン
38.マカオ
39.マレーシア
40.ドイツ
41.ロシア
42.ラオス
43.バチカン市国
44.ウェールズ
45.スコットランド
46.スペイン
47.スバールバル諸島、マイエン
48.スイス
49 .スウェーデン
50.アメリカ合衆国(ハワイ含む)
51.チェコ共和国
52.シンガポール
53.アメリカ領ヴァージン諸島
54.オーランド諸島
55.オーストラリア
56.オーストリア
57.イギリス
58.イタリア
59.インド
60.インドネシア
61.南アフリカ
62.オマーン
63.アイルランド
64.北アイルランド
65.香港
66.ハンガリー
67.クウェートNEW!
68.パキスタン新!
69.エジプトNEW!
70.アイスランドNEW!
71.中国(チベットを含む)NEW!
72.ブルネイNEW!

使用可能カ国がなんと72カ国。トランジットなんかするときに、一時的に滞在する国でもネットが使えちゃいますね!周遊する人なんかにはぴったりなSIMです。

Advertisement

どこで買えるの?どうやって買うの?

タイ国内では、AISショップや加盟店にて購入可能です。

・AISオンラインストア
・タイ国内のAISショップ
・タイ国内の空港
-ドンムアン空港
-チェンマイ空港
-チェンライ空港
-プーケット空港
-ハジャイ空港
-クラビ空港
-ウタパオ空港
・エアポートリンクのパヤタイ駅、スワンナプーム駅
・タイ国内のファミリーマート(加入店舗のみ)

店員にSIM2Flyが欲しいことと、行き先の国を伝えれば、対象のSIMカードを教えてくれます。

購入にはパスポートが必要なので必ず準備していきましょう。

そして、このSIMは日本での購入も可能です。タイに住んでいなくても、タイ以外の外国へ旅行する場合はこのSIMを用意していれば現地での通信がとても楽です。(タイでも使用できますが、別途パッケージ購入が必要になります)

amazon.jpで販売しています。

SIM2Flyアジア・オーストラリア用(amazon.jp)

SIM2Flyグローバル用(amazon.jp)

Advertisement

SIM2Flyの使用方法

事前に飛行機内や移動中にSIMを入れ替えておきましょう。旅行先についたら即使用可能です。

設定の仕方は、iOSの場合は

1.設定>モバイル通信>モバイルデータ通信をON

2.設定>モバイル通信>通信のオプション>データローミングをON

3.設定>キャリア>自動をON

この3ステップのみです!日本国内のSIMが入っている状態でローミングをONにしてしまうと、日本の通信会社から請求がきてしまうので必ず入れ替えてから設定してください。

残りの通信量を確認する方法

*121#に発信>9を選択して返信>3を選択して返信>3を選択して返信

この方法で残りのデータ量がSMSで送信されるようです。

AISから届くSMSを英語に買える方法

上記のように通信量を確認する際などSMSでAISからメッセージが届きますが、デフォルトのままだとそのメッセージがタイ語で送られてきます。なので表示言語を英語に変えておきましょう。

*700#に発信>9を選択して返信>7を選択して発信>2を選択して発信

これでSMSの表示が英語に変わります。

Advertisement

トップアップして繰り返し使う方法

こちらのSIM、使い切りではなく、トップアップ(チャージ)すれば繰り返し使えるという優れもの。さらに繰り返し使う場合は新規購入よりも安くてお得なので、使い切ってもぜひ捨てずに取っておくことをオススメします。(ただし、有効期限があるのでそれをすぎたら使えなくなります)

タイ在住者や、タイを拠点にして周辺国を旅している方であれば、SIM2Flyでタイ国内のパッケージを買うこともできるのでこれをメインSIMにすることもできます。

メインSIMにしてしまえばトップアップするたびに有効期限が伸びるのでオススメ。

トップアップ方法は店舗で直接支払ったり銀行振り込みなどもあり様々ですが、楽にできる方法を案内します。

1.AISのキオスクを使う

AIS店舗の前や、BTSやMRTの駅に設置されているトップアップ専用のマシンがあります。これを使えば店舗で番号札を取って順番待ちなんてしなくていいので便利。ただしお釣りが出てこないのでトップアップしたい分だけお金を細かく崩しておく必要があります。

やり方は簡単。

SIMの電話番号を入力してトップアップした料金を選択してその料金を挿入口に入れるだけ!無事トップアップが完了すればAISからSMSが届きます。

そうしたら電話アプリからパッケージ購入のUSSDに発信するとトップアップした料金から対象のパッケージ料金が差し引かれて無事パッケージ購入の完了です。(後述のmyAISからパッケージ購入もできます)

USSDはSMSにオススメのパッケージのコードが送られてくるのでそれをみてコールします。

2.ファミリーマートでトップアップカードを買う

タイのコンビニでチャージ用のカードを買うこともできます。

ファミリーマートとしか提携していないため、セブンイレブンやローソンには売っていないのであまり便利ではありません。

使い方はamazonギフトカードなんかと同じで、レジで希望金額分を購入したらスクラッチカードを渡され、そのカードをスクラッチして出てきた番号を電話アプリで入力して発信します。

そのあとはパッケージ購入用のUSSDに発信してパッケージ購入完了です。(後述のmyAISからパッケージ購入もできます)

USSDはSMSにオススメのパッケージのコードが送られてくるのでそれをみてコールします。

Advertisement

3.myAISアプリでカードやLINE PAYを使ってトップアップする

一番のオススメはこちら。クレジットカードやLINE PAYが使えるので、わざわざ買いに行かなくてもパッケージ購入ができます。

1.myAISアプリをスマホにインストールする
2.アプリを立ち上げ、SIMの電話番号を入力する
3.SMSにOTP(ワンタイムパスワード)が届くのでパスコードを入力する

この3つの手順で自分の電話番号にログインできます。

ログインしたら、

1.Top upをタップ
2.支払い方法を選択(LINE Pay、クレジットカード、キャッシュカード決済が可能です)
ラインペイだと自分のラインアカウントで承認できるのでオススメ!
3.トップアップする金額を選択する
4.Comformをタップ

これでトップアップの完了

パッケージの購入は

1.Packageをタップ

2.Apply Internet On-Top Packageをタップ

3.希望のプランをタップしてNextをタップ

4.Comformをタップ

これで購入ができます。各プランを一覧で見て決められるのでわかりやすくてオススメです!

Advertisement

最後に

いかがでしたか?

SIM2Flyは本当に使い勝手がいいし、速度も文句なし。価格も日本でレンタルワイファイを手配するよりも激安なので、本当にオススメです!

このSIMを使えば、日本で手配するよりも全然安くて最低でも1食分は浮くと思います。

無駄な出費を抑えて、賢く旅をしましょう!!!